書きかけのページです。

清原絵画教室主宰・講師自己紹介

清原健彦です。

平成14年に発足して以来、多くの人を指導してきました。

 

 

こんな絵を描いています。

清原健彦のホームページ

 

私の足跡

大阪万博開催までの工事

岡本太郎

14歳 中学校の副教材 キリコの衝撃

18歳 ガロ 漫画家への憧れ

   追手門学院大学文学部心理学科入学 美術部入部

19歳 中国1か月の旅 新疆ウィグル自治区 チベット自治区

22歳 大学卒業

25歳 絵の勉強をはじめる 東京目黒 鷹美術研究所

28歳 3人展(象三倶楽部発表会) 銀座大八木画廊
30歳 個展 銀座 ギャラリー毛利

 

 

 

美術家として

 

影響を受けた画家・表現者

 

ジョルジョ・デ・キリコ

エドワード・ホッパー

ブライアン・イーノ

アントニオ・ロペス・ガルシア

ゲルハルト・リヒター

記憶 民俗学

 

ガロ 漫画家

大友克洋

パンク、ニューウェイブ

 

海外の旅

 

 

カウンセリングの勉強

ARC、コミュニケーション、アクノレッジ、勉強の技術、オブジェクティブ、エシックスとコンディション

 

清原絵画教室の足跡

平成14年 清原絵画教室発足

平成20年 探偵ナイトスクープ出演

平成21年 宝塚 凰稀かなめ

大人のための 本

平成28年 関西スケッチさんぽ発行

平成29年 目的、指導方針を改定 楽しむ場→向上の場へ

清原絵画教室展 過去の全出品作品 

 

 

芸術生活研究所発足

シンクタンクとして

 

 

昭和40年、神戸市に生まれる。

平成2年、絵画の勉強を始める。

1995年銀座ギャラリー毛利にて個展

1999年、シティギャラリーにて個展

200年、大阪府立現代美術センターで個展

2002年、清原絵画教室発足

2007年、兵庫県芸術文化奨励賞受賞